個人の確定申告でお悩みの方へ

個人でお店や事業を始められた方から、

「経理の経験がないので、何をしていいのかわからない。」

「経理に手がまわらない。」

「青色申告を行うと所得から65万円も控除になり得だといわれているけど、
自分で帳面をつけるのは大変では?」 

「数字はさっぱりです。」

とよくお聞きします。

でも、青色申告を行うことは決して難しいものではございません。

個人であっても経理を行い・タイムリーに業績を管理することが、
とても大切なことに変わりありません。

個人の申告は年1回の資料回収で記帳代行と税務申告だけを行っている税理士・会計事務所は多くあります。

しかし、そのようなサービスではお客様がタイムリーな業績管理を行うことはできず、会社経営に必要な情報を得ることができず、

  「あのときにこの商品・事業から手を引いていれば」
  「あの取引先に依存する体制から脱却できていれば」
  「資金繰りを十分に考えて行動していれば」など、 
結果的に取り返しのつかないことになる恐れがございます。 

当社のお客様は、お客様に自社で帳簿を付けることの重要性をご理解いただき、我々は経理について時間をかけてゆっくりとご説明いたします。 決して自社で帳簿をつけることは難しくありません。

当社がご提供する業績管理システムの「FX2」は「TKC」に所属する会員事務所でしかご提供できないシステムです。 

簿記が分からないお客様であっても、自社で記帳ができるように、責任を持って設定をさせていただきます。

しかも、「FX2」市販の会計ソフトとは全く異なった国内で最高の業績管理システムです。

FX2.gif
入金予定表・支払予定表
も完備されていますので、
明日はいくらの入金があり、いくらの支払があるかなどの「資金繰り」もこれを使用することにより可能になります。

会計事務所が資料をお客様からいただいて入力するいわゆる「記帳代行」では、会社にとってとても重要な「資金繰り」を見ることはできません。
2ヶ月も3ヶ月も前の古い情報ばかりで、明日の予定すら分からないものになります。

このようなことで顧問税理士と言われている税理士は少々おこがましくはないでしょうか?

お客様には、FX2から導かれる経営に必要な情報を活かし、明日はいくらの資金の出入りがあるかという「資金繰り」を確認しておくことや、タイムリーな業績管理を行い、「次の一手」を私どもと一緒に考えて行きましょう!

正に「FX2」を利用する税理士は、 「経営者の参謀役」 となることに間違いありません。

是非とも、その税理士が我々の会計事務所であることを心より望んでおります。

「FX2」のデモはいつでもお問い合わせください。

まずは、どのようなものかを実際に見てからでも結構です。

社長ボタン.gif

大阪の税理士 足立会計事務所(大阪市、堺市、東大阪市、八尾市) トップページへ