個人事業の法人化をご検討の方へ

法人化サービスは、すでに個人事業として事業を開始されている方を対象にしたサービスで、個人事業を会社組織に格上げするサービスです。
起業・独立開業サービスの案内.jpg

 

個人事業を行っていたけど、法人を設立して事業を安定させたい。
個人事業の税務の特典(青色申告の控除・消費税の免税)を存分に活かしたので、
さらなる節税策を求めて会社設立を検討したい。

と考えていらっしゃるお客様に適したサービスです。
 最初から法人で行うことも節税のメリットもありますが、個人事業から法人成することにより合法的に4年間の消費税の免税を受けることができます。
節税を重視してお考えのお客様にはこちらはおすすめです。が、場合によっては損をすることがあります。例えば、消費税の還付(返金)をしてもらえるのに、手続きを怠ると受けれないことになります。

また、取引先が法人でないと取引してくれない、許認可が法人に限っている場合もございます。この場合は事前にご確認いただいて会社設立をされることが必要となります。
そのため事業を行うにはまず、税理士に相談し、十分事業内容を説明してください。

また法人化におけるご融資の質問についても多くご相談されアドバイスをいたします。

法人同様、個人事業のお客様にも事業を進める上での羅針盤となる事業計画にもアドバイスをさせていただきます。

事業を成功させるに当たり

   「どのくらいの経費が掛かるか」
   「商品サービスの粗利益はいくらになるか」
   「必ず達成しなくてはならない売上はいくら必要となるか」
ということが最初から分かっていない・カンに頼った経営を行っていると、
いざ事業を大きくするにはどのように計画すればいいのか当然わからなくなってきます。

どんなに計画がきちんとできていても実際に計画通りに達成できることは、ほぼないと言えます。現実問題、思ってもいなかった事象が多く現れています。このようなときに、計画と実績を比べ次の打つ手を考えることが、経営者の仕事となります。

そのようなときにこそ、

会社の重要な財務・会計データを管理する税理士が、相談相手となり、経営者と一緒に次の一手を考えていきます。そのときには 「変動損益計算書」を十分ご理解いただくことが重要となり、当社では毎月「変動損益計算書」を重要視し、ご説明させていただきます。 

当社のサービスは、会計事務所が低価格で行う「単に税務申告をして終わりというサービス」ではございません。当社は、税理士・行政書士の総合事務所として起業・独立開業後のお客様の事業の発展・繁栄を心から願い、

「お客様が安心して事業を開始いただき、孤独になりがちな経営者の良き相談相手として、お客様と一緒に考え相談し、事業の発展に貢献する。」 

をモットーにお客様の起業・独立開業を力強く応援するサービスを提供いたします。

もちろん、法人成による会社設立のタイミングの最適なときに会社設立のご提案いたします。 

 大阪の税理士 足立会計事務所(大阪市、堺市、東大阪市、八尾市) トップページへ